東京電力【9501】株価分析!安値圏で推移の株価が急上昇・配当は無配継続

実質的に国の管理下にある東京電力ホールディングス(9501)。今後の株価・配当はどうなるのか、株価指標・業績推移・株価チャートなどを分析してみました。

東京電力ホールディングスの株価POINT
  • 配当は無配継続、しばらくは無配の可能性大
  • 株価は安いが、先行き不透明感はまだまだ強い
  • 思惑で株価上昇、判断は難しい
スポンサーリンク

東京電力の株価情報と事業内容について

東京電力ホールディングスの株価情報と事業内容を見ていきます。

株価指標

株価:530円
予想PER:—
PBR:0.27倍
時価総額:8,517億円

2022年5月6日終値時点のデータです。
最新の株価参考:東京電力ホールディングス(株)【9501】:Yahoo!ファイナンス

PBRはかなり割安です。

東京電力ホールディングス(9501)とは

東京電力ホールディングス株式会社(とうきょうでんりょくホールディングス、英: Tokyo Electric Power Company Holdings, Incorporated)は、電力事業を行う企業グループである東京電力グループの事業持株会社である。。

電気事業法の一部改正によって、2016年4月1日から、家庭用電力の小売り全面自由化に対応するため、同年同日に持株会社体制へ移行して社名変更した。

福島第一原子力発電所事故の復旧および損害賠償のために、日本国政府による公的資金が注入され、認可法人である原子力損害賠償・廃炉等支援機構が議決権の過半数超(潜在的には3分の2超)を有する大株主となっている。同機構は実質的に国の機関であり、当社は同機構を介して半国有化され、国の管理下にある。

東京電力ホールディングス – Wikipediaより抜粋

原発事故への対応を第一としていますが、その関連費用(賠償金・廃炉・除染費等)は莫大です。

実質的に日本国政府が資金援助をしており、回収が終わるのは2034~2051年予測とまだまだ明確な時期は見えていないです。

参考:特別事業計画|東京電力ホールディングス

東京電力の業績推移と株価推移について

東京電力ホールディングスの業績推移と株価推移を見ていきます。

売上高と営業利益・経常利益の推移

多額の資金援助を機構(実質的な国)から受けて特別利益とし、賠償金を特別損失として相殺して赤字決算を避けています。

震災後の売上は、電気料金値上げにより一時的に上昇しましたが、電力自由化の影響もあり落ち込み。2022年3月期は燃料価格上昇によるコスト増で厳しくなっています。

参考:特別利益の計上及び通期連結業績予想との差異に関するお知らせ|東京電力ホールディングス

株価の推移

下記は東京電力ホールディングス5年分の週足株価チャートです。

震災後「2,000円台の株価が一時100円台まで急落」し上場来最安値を記録。投資機関が保有株を売却、原子力損害賠償支援機構を割当先とする優先株式発行の影響もあり大きく下落。

その後の株価は500円前後で推移していましたが2019年から再度下落。

原発再稼働の動きが強まった2021年1月に株価が大きく上昇しましたが下落。

2022年5月には再び原発再稼働の動きが強まったことで株価が上昇しています。

スポンサーリンク

東京電力の配当金と決算内容について

東京電力ホールディングスの配当金と決算内容を見ていきます。

配当金について

東京電力ホールディングスは2011年3月期末以降、配当を実施していません。

「賠償金や廃炉費用、公的資本の回収手法と併せて検討していく」としていますが、まだまだ先が見えていない状況です。賠償金・廃炉費用などの膨大さを考えると、配当が復活するのは2030年以降となる可能性もあります。

決算内容について

2022年4月28日に決算発表。
2022年3月期の連結経常損益は449億円と発表。

2023年3月期の業績見通しは非開示、配当は無配継続予定としています。

東京電力の今後について

東京電力ホールディングスの今後の株価上昇ポイントと下落ポイントについて考えてみます。

東京電力のこれまでと今後

2011年3月11日に発生した震災に伴う福島第一原子力発電所の事故、放射性物質の漏えい等の責任が重く、経営改革や福島復興に力を注いでいます。

復活への厳しい道

震災以降、原子力発電所の停止により電気供給力が低下。原子力発電所の事故による賠償や廃炉費、汚染水処理などに掛かる費用は膨大です。

また、原子力発電に対して厳しい目があるため、しばらくは現実的に考えて火力発電が主となります。そのため、液化天然ガス、原油、石炭などの価格変動リスク、温暖化ガス削減への取り組みなど、こちらも問題を抱えています。

参考:賠償金のお支払い状況|東京電力

原発再稼働の動きで株価上昇も

原発再稼働の動きで株価が上昇するタイミングがありますが、その見極めは難しいです。

仮に再稼働となれば収益力回復の期待が大きいため株価が上昇しています。いわゆる「噂で買う」状態です。

タイトルとURLをコピーしました