雑記

雑記

「サマーラリー」と「夏枯れ相場」を分析!夏の株価は上昇?下落?【夏の投資アノマリー】

夏の投資アノマリー(経験則)で有名なのは「サマーラリー」と「夏枯れ相場」です。今回はこの二つのアノマリー(経験則)の意味に加えて、過去の株価の動きも見ていきながら夏の投資戦略を考えてみました。アノマリーは経験則で、後から当てはめることは簡単ですが事前に予想するのは難しいです。
雑記

成長分野(注目銘柄)への投資が難しい理由、個人投資家が狙うべき銘柄は何か。

個人投資家が狙うべき株式の投資銘柄は何か考えてみました。成長分野(注目銘柄)への投資は魅力的ですが、見極めがとても難しいです。株式投資は専門家やプロの情報に従えば勝てるほど簡単ではなく、注目されてから購入していては遅いケースがほとんどです。
雑記

「売上・利益の推移」と「配当政策・配当推移」が株価上昇・下落につながるパターンとは

「売上・利益の推移」と「配当政策・配当推移」から株価の上昇・下落を考えてみました。「利益」と「配当金」は密接に関係していますが、配当金が増えても株価は上昇するわけではないです。しかし、復配は株価に大きなインパクトを与えることがあります。
スポンサーリンク
雑記

iDeCo(イデコ)はメリットだけではなくデメリットもある!しっかり把握するのが重要

iDeCo(イデコ)のメリット・デメリットは制度を利用している人なら知っていること、意外と知らないことがあります。今回はそんなiDeCoのメリットとデメリットについて簡単に解説します。iDeCoには意外とデメリットがあるのです。
雑記

ソーシャルレンディングをやらない理由、メリット・デメリットからリスクが高いと考える点について

ソーシャルレンディングについて、メリット・デメリットからリスク・リターンについて考えてみました。ソーシャルレンディングは元本保証ではなくそれなりのリスクがあります。高配当というのはソーシャルレンディングに限らずよく考える必要があります。
雑記

円高になるとなぜ日経平均株価が下落するのか、円高がメリットの銘柄は何か。

円高になるとどのような株の銘柄にメリットがあるのか考えてみました。日本は輸出企業が多いので円高になると市場全体(日経平均)は下落しますが、内需系で業績に問題がない銘柄の場合は円高がメリットになるケースがあります。
雑記

高配当銘柄の多くが減配当!高配当銘柄がリスクの高い理由を分析

高配当の株式投資は意外とリスクがあります。実際に高配当銘柄の多くが減配しています。株式投資の基本ですが、配当だけをみるのではなくその会社を応援できるかです。高配当銘柄は今の利回りではなく将来的に高利回りになる銘柄を選ぶのも一種の高配当投資と考えられます。
雑記

業績絶好調は投資のチャンスではない?「陰の極み」と「陽の極み」

売上・利益ともに好調。そのような銘柄は投資調査機関、証券会社の評価も高くなります。しかし、株価が上がるかと言われるとそうでないケースもあります。今回は業績と投資について考えてみました。投資では業績好調の人気銘柄を避けるのも一つの方法です。
雑記

12月に株主優待を実施する銘柄を知名度・人気・利回りから選んでみた

株主優待を実施する銘柄は12月末が3番目に多い月です。今回は12月末に株主優待を受けることができる銘柄を3つ選んでみました。早めに銘柄を選定することで、「株価下落時に購入し、上昇したら売却する」もしくは「保有し続けて優待を貰う」という二つの方向から狙うことができます。
雑記

特需終了し2021年度に「業績伸び悩む銘柄」と「成長が期待できる銘柄」とは何か分析

2020年に「特別に需要が増えた銘柄」、「需要が減った銘柄」を分析して2021年度に「業績が伸び悩む銘柄」と「成長が期待できる銘柄」について考えていきます。多くの企業がさまざまな影響を受けていますが、業種・業界、はては銘柄によりその影響はさまざまです。
タイトルとURLをコピーしました