配当

スポンサーリンク
日本株個別銘柄

かんぽ生命保険の今後の株価と配当はどうなる?PO見送りは正解だが高配当な人気銘柄!【7181】

かんぽ生命保険(7181)の株価が大きく下落したことで割安感が出て、配当利回りも高くなっています。売上は年々減少、また、不適切販売問題から中長期的な不安は強いです。今後、かんぽ生命保険の株価・配当はどうなるのか考えてみました。
2019.12.28
その他

ソーシャルレンディングとは何か、メリット・デメリットから現状ではリスクがあると考える理由

「ソーシャルレンディング」がその規模を伸ばしている中、いくつかトラブルも目立つようになってきました。今回は私も検討したことがあるソーシャルレンディングについて、そのメリットとデメリットから現状ではリスクが高いと考えています。
2019.12.05
日本株個別銘柄

武田薬品工業の株価は上がる?配当利回りが高く下落から脱出?【4502】

武田薬品工業(4502)の株価が約7年ぶりの安値でかなり苦しい状態から抜け出しつつあります。果たして今後の株価は上がるのか、下がるのか。株価下落した原因や株価指標、配当、業績推移などから見通しについて考えてみました。
2019.11.03
日本株個別銘柄

JT(日本たばこ産業)の株価はどこまで下がるのか、高配当だが気になる点が多い【2914】

JT(日本たばこ産業)の株価が下落トレンドで推移しています。株価が下落したことで高配当でお得な優待銘柄として取り上げられることが多いですが、株価と配当がどうなるのか、どこまでさがるのかを現在の株価、各指標、業績や優待の動きから考えてみました。
2019.11.02

東証1部平均配当利回りの推移から高配当銘柄について考えてみた

東証1部上場銘柄の平均配当利回り推移から高配当株について考えてみました。「配当利回り」は株価にも大きく左右します。リーマンショック後には平均配当利回りが3%。現在も2.6%と過去から見ても高水準の配当利回りです。過去のデータから輸出に依存している銘柄のリスクは高いかもしれません。

高配当銘柄への株式投資は危険なのか、リスクのある銘柄が多い理由

高配当な銘柄にはリスクのあるのが多いです。株式投資の基本ですが、配当だけをみるのではなく、その会社を応援できるかだと考えています。今回は過去の実例から高配当銘柄は今現在の利回りではなく将来的に高利回りになる銘柄を選ぶのも一種の高配当投資であるというのを紹介します。
2019.08.11
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました