株基礎知識入門

株基礎知識入門

投資初心者向きの「個別銘柄株」や「おすすめ投資法」とは何か・存在するのかを考察

株式投資の初心者は「どのような個別株の銘柄」、「どのような投資方法」が良いのかについて一般的な内容を見ていきます。どちらかと言うと、初心者へのオススメと言うよりは、初心者が避けるべき事についてです。
株基礎知識入門

個人投資家・外国人投資家が売買対象にする株の分類、大型株・中小型株について考察

個人投資家・外国人投資家が売買対象にする株の分類を考えてみました。投資家が好んで売買する対象銘柄は大きく異なります。しかし、あくまでも分類は一つの面です。どの分類を選択するのが正しいというのは無く、それぞれの特徴を把握するのが重要です。
株基礎知識入門

大化け候補の「テンバガー」・安定候補の「低ボラティリティ」とは何か。メリットとデメリットを考察

「テンバガー」と「低ボラティリティ」とは何か。基本とメリット・デメリットを簡単に見ていきながら株式の保有投資を考えてみました。長期保有の銘柄候補として有効ですが、メリット・デメリットが大きく異なります。
株基礎知識入門

株式投資はいくらから始める?株を購入するのに必要なお金

株式投資を始めるのにお金がどれだけ必要か、いくらから株式取引を始めるのが良いのかについて考えてみました。資金は多いに越したことはないですが、少ない金額でも投資は行えます。投資は余裕資金で行うものです。
株基礎知識入門

噂で買って事実で売れとは何か,基本と実際の動きを分析【投資格言】

「噂で買って事実で売る」とは何か、基本と実際の株価の動きを見てみます。株価は「売上・利益が悪かったので下落」しているわけではないです。事実の前の「噂」段階での株価の動きが業績発表後の株価の動きに大きく影響します。
株基礎知識入門

ROE【自己資本利益率】基本と投資目安となる数値・メリットとデメリットについて

ROE(自己資本利益率)とは何か、基本を簡単に確認。また、ROEの目安はいくつなのか、参考にする際のメリット・デメリットも見ていきます。ROEはJPX日経インデックス400株の銘柄選定にも使われる指標で企業の収益性を知るのに便利な指標です。
株基礎知識入門

騰落レシオとは何か。株が買われすぎ・売られすぎの判断材料。有効性を分析

騰落レシオとは何か。どんな時に使えるのかを分析してみました。騰落レシオは市場参加者の強気、弱気を見る指標です。「株が買われすぎているか、売られすぎているか」の判断ができますが、株価を予測できるものでは無いです。
株基礎知識入門

NT倍率とは何か。簡単な解説と大きく上昇している理由・NT倍率の推移を確認

NT倍率とは何か、簡単な解説やNT倍率の推移を確認し、NT倍率から見えること、上昇している理由を考えてみました。NT倍率は「日経平均株価」と「TOPIX」から導かれるものです。上昇・下落で銘柄に影響はないですが、上昇要因を探ることでさまざまなモノが見えてきます。
株基礎知識入門

ローソク足チャートのパターンや種類を知ることがテクニカル投資の一歩目

テクニカル分析の超基本であるローソク足について、そのパターンや種類の基本を簡単に解説していきます。ローソク足はものすごく基本ですが、今現在の状態を視覚化したもので非常に便利なものです。他の指標と組み合わせて利用することも多いため、テクニカルの基本と考えています。
タイトルとURLをコピーしました