株入門

株取引初心者向けの入門記事を一覧にしたページです。

スポンサーリンク
株入門

インカムゲイン狙い株式投資で気をつける3つのポイント【配当金を増やす】

インカムゲイン狙いの株式投資で私が気をつけている3つのポイントを紹介します。株を保有し続けることで配当金収入を得る(インカムゲイン)のは株式投資のメリットですが、単に現状の利回りだけで選ぶのではなく、業績など他の要素も考えるのが重要だと考えています。
株入門

株のオススメ銘柄・推奨銘柄は期限切れで買わない方が良い?【投資心得】

株の「オススメ銘柄・推奨銘柄は割に合わない投資」という格言があります。株価というのはあくまでも需要と供給で成り立ちます。紹介されている銘柄の多くは既に他の人に目を付けられていて株価が業績以上に高いケースがあります。そのような銘柄はすでに賞味期限が切れている可能性があります。
FX入門

黄金比やフィボナッチ数とは何かをチャートで簡単に解説!【株・FXのテクニカル分析】

「黄金比」、「フィボナッチ数」とは何かという簡単な解説と、実際のチャートから具体的な利用方法について見ていきます。株価やFXのチャートでは意識されることが多く使い方によっては非常に強力な武器となる場合もあります。
株入門

騰落レシオとは何か、計算方法と東証一部での有効性やメリット・デメリットを簡単に解説

騰落レシオとは何か。どんな時に使えるのか有効性を過去の実際のデータから考えてみました。騰落レシオは市場参加者の強気、弱気を見る指標として良く知られているものです。騰落レシオが120以上だと買われすぎ、80以下だと売られすぎと言われますが、実際にはどうなのか考えてみました。
FX入門

「押し目買い」と「戻り売り」とは何か。具体例で簡単に解説【株・FXの基本用語】

株やFXで使われる「押し目買い」や「戻り売り」とはどういう意味なのかを具体例でわかりやすく解説。メリット・デメリットについても見ていきます。多くの株式用語や取引手法を知ることは自身の投資能力を上げるのに非常に重要な事と考えています。
株入門

株式投資で目指すべき年利は何%か、年利は10%や20%ではなく5%が現実的な理由

株式投資で目指すべき年利は10%~20%ではなく5%を目指す方がリスクが少なく良いと考えています。今回はそんな株式投資での目指すべき年利について考えてみました。投資金額が増えるほど同じ年利を上げることが難しくなります。
株入門

株のナンピン買いとはどういうものか、危険な理由を具体的な計算例で検証

「ナンピン買い」とは、自分の保有している株が下落したときに追加で購入することです。保有している株が下落した時、前より安く買えるので追加で購入したくなる気持ちもわかりますが、安易なナンピン買いは非常に危険です。今回はそのナンピンとはどういうものか、その危険性を解説します。
2019.08.17
株入門

ROEとはなにか、投資目安となる数値はいくつ?気を付ける点は?

ROEとはどういうものなのか簡単に解説、またROEの目安がいくつなのか、数値を見る際に気を付けるポイントなどもわかりやすく解説します。ROEはJPX日経インデックス400株の銘柄選定にも使われる指標で企業の収益性を知るのに便利な指標です。
2019.08.16
株入門

初めて株を買う人へおすすめ投資方法と銘柄の選び方

初めて株を買うという人におすすめの投資スタイルと銘柄の選び方があります。投資スタイルとしては「長期保有」、銘柄の選び方としては「身近にあり、自身が良い」と感じるものです。反対におすすめしないものは「短期保有」、まったく知らない株です。
2019.08.15
株入門

株を始める前に知っておく。株取引にはお金がいくら必要か。

株をはじめる前に知っておきたい、株取引にはお金がいくらあればいいのかを解説。「株=お金持ち」というイメージかもしれないですが、現在はネット証券が普及し多くの企業が買いやすい株価になっているので、10万円あれば始めることはできます。しかし、実際にはもう少しあったほうがリスク・リターンの面から有利です。
2019.08.14
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました