2018-12

FX

FXは低レバレッジでスワップポイント狙いの長期保有が安定の投資法

<!-- wp:paragraph --> <p>長期的な目線で資産運用を考えている人におすすめの投資法としてFXのスワップポイント(金利)を狙う資産運用方法があります。</p> <!-- /wp:paragraph --> <!-- wp:paragraph --> <p>外貨預金と同じように運用することでリスクをかなり抑え、外貨預金より良い金利がもらえます。今回は、そんなスワップポイントを狙った投資で注意する点を軸に考えてみます。</p> <!-- /wp:paragraph -->
株入門

株の銘柄選びで役に立つ、投資効率の指標となるROEを解説

会社がお金を効率よく使えているかを知る指標の一つにROEがあります。ROEはJPX日経インデックス400株の銘柄選定にも使われる指標で企業の収益性を知るのに分かりやすいものです。しかし、ROEだけで株を選ぶのではなく、他の指標と組み合わせることが重要です。
FX

【2018年12月末】トルコリラ円スワップ運用報告

2018年12月22日時点のトルコリラ円のスワップ投資の運用報告です。 まだ今月は1週間ほどありますが、少し早め...
FX入門

FXで多い失敗例2つから学び、同じ失敗をしない

投資では、過去に失敗した例を知ることは同じ失敗をしないためにも必須事項です。今回はFXでの失敗例の2つを紹介します。「楽して儲ける」、「ひたすらナンピン」この2つは特に注意が必要です。
日本株個別銘柄

【ソフトバンク上場】初値1463円、ソフトバンク株は買うべきか

2018年12月19日に、東証1部にソフトバンクが上場しました。 公募価格1,500円。上場初値は1,463円で公...
日本株個別銘柄

どうなる日本郵政株(6178)。大きく株価が下落しているが買っても良いか考える

政府保有で高配当な日本郵政株ですが、かんぽ生命の問題もあり今は買うべきではないと考えています。なぜ買うべきではないのか、現在の株価や各指標、将来性などから日本郵政株がどうなるかを考えてみました。もちろん、保有するメリットもあります。

【2018年12月高配当株診断】配当利回り5%以上の株を考える

ソフトバンク株が配当利回り5%をうたい文句に、大口の個人投資家へ良く売れたらしいようです。 現金でお...

高配当の株式投資にひそむ危険なリスクを考える

株の銘柄を選ぶ基準の一つに「高配当」を考える人はたくさんいると思います。 もちろん、配当自体は悪いものではないで...

【2019年の投資作戦】日本株、日経平均を予想する

2018年も残り1カ月を切りました。 株が乱高下している中、少し気が早いですが今年を振り返り、来年2019年の株...

【ソフトバンクIPO】ソフトバンク株は買ってよいのか。

ソフトバンク株式会社(9434)のIPO申し込み受付が開始されました。 仮条件は予定通りの1500円です。...
タイトルとURLをコピーしました